acom

アコムの即日融資に間に合うのは何時までか

投稿日:

銀行に比べて消費者金融が優れている点の一つに、営業時間の長さがあります。電話などの窓口やATM、無人契約機などの営業時間が長く、夜間や土日でも利用しやすくなっています。
アコムの営業時間も銀行のものより長いものが多く、利便性も高いです。ただ、営業時間は受付窓口によってまちまちで、時間帯によって利用できるものとできないものがあります。
急にお金が必要になった時や、夜間などはこの営業時間が非常に重要です。どの方法なら夜間でも利用できるのか、何時までに申し込めば当日に借りられるのかについて、確認していきましょう。

ギリギリの時の申し込み方法は?
アコムの申し込み方法は、店頭窓口、無人契約機、電話、インターネットの4種類です。それぞれの営業時間は以下の通りです。

・店頭窓口:平日9時30分~18時
・無人契約機(むじんくん):9時~22時(土日祝日問わず)
・電話:24時間(土日祝日問わず)
・インターネット:24時間(土日祝日問わず)

店頭窓口は平日しか開いておらず、営業時間も短いです。数もそれほど多くないため、ギリギリのときには向いていません。
無人契約機は営業時間も長く、その場でカードの受け取りや、併設ATMで現金引き出しができるため便利です。しかし、無人契約機まで行く時間も惜しいような場面では使いにくく、先客がいれば待ち時間が発生することもあります。

電話受け付けは24時間行っています。消費者金融でも24時間オペレーターによる電話対応を行っている会社は珍しいです。ただ休み前などは混雑しやすく、場合によっては繋がりにくくなることもあります。また、書類提出時に自動契約機まで行く必要があるなど、意外と時間のかかりやすい方法です。
インターネットも同様に24時間対応ですが、電話と違い順番待ちの発生する可能性がほとんどありません。スマートフォンからも申し込みができるため、移動中でも問題ありません。

時間ギリギリの申し込みをする際は、インターネットから申し込みをするのが一番ロスの少ない方法であると言えます。

●審査が行われる時間と仮審査
電話やインターネットからであれば申し込みは24時間受け付けていますが、審査が行われるのは21時までです。21時以降の申し込みは翌営業時間以降に行われるため、当日中に正式な審査結果を受け取ることはできません。

「正式な審査結果」と述べたのは、営業時間外にも「仮審査」という形で審査が行われるためです。
仮審査は申込者の申告した情報とアコムデータベースによってのみ行われ、信用情報の紹介や在籍確認は行われません。完全な審査ではないため、仮審査に通過しても本審査には落ちてしまったということも十分ありえます。
だからといって、仮審査を受ける意味がないとは言えません。仮審査を行うメリットは、本審査の時間を短縮できることと、仮審査では信用情報に記録が残らないということです。たとえ本審査が翌日になりそうな時間帯でも、早い内に申し込んでおく方が正式な審査結果が出るのも早くなります。

即日融資に間に合うのは何時までか
ここからはインターネットからの申し込みを前提に解説していきます。

●インターネットによる最短申込手順
まず、本人確認書類や収入証明書類など、必要な書類を手元に揃えておきましょう。
次に、アコムの公式サイトを開き、トップページから申し込みページへ移動します。必要事項を記入し、送信すると審査が始まります。
審査結果がでたら、無人契約機に移動し、本人確認書類の提出と契約手続きを行います。
無人契約機でカードを受け取ることができるので、受け取ったカードで併設されているアコムATMを利用し、現金を引き出します。

アコムの審査時間は1時間程度が多いことを考えると、審査が終わる21時の1時間前である20時までに申し込めばギリギリのその日のうちに融資を受けられる可能性があります。

●注意点
最も気をつけなければならないのは、審査が短時間で終わらせられるどうかということです。
審査の中で特に時間のかかりやすいのが在籍確認で、これに手間取ると審査結果が翌日以降になってしまいます。在籍確認では勤務先に直接電話をかけてチェックを行います。この時職場で電話を取れる人がいなければ確認は取れません。夜間や休日など、人の居ない時間帯がある場合は注意しましょう。

また、入力した個人情報などに間違いがあった場合や、証明書類の期限が切れていた場合なども時間のロスにつながります。急いでいる時でも、送信前に一度入力内容を確認したり、提出書類の期限を確認したりするようにしましょう。

アコムの審査が行われるのは21時までですが、無人契約機の営業時間は22時までです。審査が21までに終われば、1時間程度の余裕はあります。しかし、審査にどれだけ時間がかかるのかは利用者には読みにくく、必ずしも短時間で終わるとは限りません。
即日審査を受けるには、より早く、時間に余裕を持って申し込みをした方が確実性も高いです。

アコム

アコム公式
・今すぐ借りたいならアコム。 ・会社や家族にバレにくい。 ・はじめての方なら最大。30日間金利0円

実質年率 限度額 審査時間 保証人
3.0%~18.0% ~800万円 最短30分 なし

-acom

Copyright© 消費者金融ナビ , 2017 All Rights Reserved.