acom

アコムで追加融資を受けるには?

投稿日:

さらに追加でお金を借りたくなった場合や、一度返済は終わったけれどまた融資を受けたい場合に考えるのが追加融資です。
アコムで追加融資を受ける際に、審査や何か特別な手続きは必要なのでしょうか? また、追加融資の際に気をつけるべきことはあるのでしょうか?
この記事ではアコムの追加融資について説明していきます。

追加融資に審査はいるのか
限度額内での借り入れであれば、追加で融資を受けるのに審査はいりません。

カードローンの特徴は、決められた「借入限度額」の中であれば自由に借り入れ・返済ができることです。限度額は、収入や他社からの借入額・件数などを元に審査で決まっています。既に利用者の返済能力を考慮しているため、わざわざ追加融資の度に審査を受け直す必要はないのです。
審査を受けずにすぐに融資を受けられるので非常に便利な仕組みです。

こうした限度額での借り入れを「追加融資」と呼びます。

追加融資を間違えられやすい言葉に「増額」があります。
こちらは限度額そのものを引き上げる行為です。増額には追加融資と異なり、審査が必要になります。

追加融資で注意すること
追加融資は審査なしで簡単に行えるため、うっかりしているといつの間にか限度額いっぱいまで借りられてしまいます。
借り過ぎを防ぐためにも、今いくら借りているのか、いくらまで借りられるかは常に把握しておきましょう。

●限度額・残高の確認方法
・アコム会員ページ
・アコムフリーダイヤル
・アコムプッシュホンサービス
・アコムATM、提携ATM
・店頭窓口
・利用明細

この中でもおすすめの方法は、アコムの会員ページから確認するものです。
電話やATM、窓口を利用する方法は混雑の影響を受ける可能性があります。特に週末や連休前は問い合わせや申し込みが集中しやすいです。会員ページからの確認であれば、24時間いつでも自宅や出先から確認できます。

追加融資の方法
追加で融資を受ける際に利用できる借り入れ方法と、申込み後に利用できる借り入れ方法は基本的に同じです。
アコムで融資を受けるには以下の4つ方法が利用できます。
・アコムATM、提携ATM
・インターネットから振込融資
・フリーダイヤルから振込融資
・店頭窓口

この中でも手軽で使いやすいのがATMからの融資です。ATMは稼働時間が長く、提携ATMであれば設置場所も多いため、すぐに現金で融資が受けられます。ATMからの融資はローンカードを使って、画面の支持にしたがって操作するだけです。
提携ATMを利用するときに注意しなければないのは手数料の存在です。アコムATMは手数料無料ですが、提携ATMでは1万円以下の取引で108円、1万円超の手数料で216円の手数料がかかります。

増額の方法
限度額そのものを引き上げるのが「増額」です。増額のためには審査が必要になります。

増額審査は、アコムで半年に一度自動で行っています。半年に一度の審査に通過し増額が可能になれば、アコムから連絡があります。
また、自分から申請して増額審査を受けることもできます。申請はアコムカードローンデスク(0120-629-215)からできます。

借りられる金額を大きくするため、最初に受けた審査よりも審査の難易度は上がります。また、申し込み時とは異なり、現在アコムで借りている金額も審査の対象となります。
また、新規申し込みしたばかり場合や、増額したばかりの場合も難しいです。新規申し込みや前回の増額から最低でも半年は開けておきましょう。

アコム

アコム公式
・今すぐ借りたいならアコム。 ・会社や家族にバレにくい。 ・はじめての方なら最大。30日間金利0円

実質年率 限度額 審査時間 保証人
3.0%~18.0% ~800万円 最短30分 なし

-acom

Copyright© 消費者金融ナビ , 2017 All Rights Reserved.