acom

短時間でアコムの申し込みを済ませる方法を紹介

投稿日:

アコムは消費者金融の中でも特に融資までのスピードが早いと評判です。そのため急にお金が必要となった場面に使われることも多いのですが、中には準備不足で思っていたよりも時間がかかってしまったという人も少なくありません。

アコムにはいくつかの申し込み方法があり、その時々に合わせて一番向いている方法を選ぶことが重要です。急いで融資を受けたい時、申し込みで気をつけるべきなのはどんなポイントでしょうか?

ベストな申し込み方法は?
●4つの申し込み方法
アコムの申し込みはインターネット、電話、無人契約機、店頭窓口で行うことができます。この中で急いで融資を受けたいときにおすすめなのは、インターネットと電話申し込みです。

店舗や無人契約機は現地まで行く時間がかかる上に、営業時間も限られています。また、先に来て申し込みをしている人がいれば、その人が終わるまで待つ必要があります。

インターネットと電話の申し込みは24時間365日受け付けており、好きなタイミングで申し込みできます。電話申し込みであれば口頭でオペレーターの質問に答えるだけ、インターネット申し込みであれば専用のフォームに入力するだけで、申し込みも簡単です。

●より早いのはインターネット
同じようにいつでも受け付けているインターネットと電話による申し込みですが、より早く申し込める可能性があるのはインターネットによる申し込みです。店頭窓口や無人契約機よりは余裕があるものの、電話は混雑の可能性があり、特に休みの前の日などは待ち時間が発生する可能性があります。

●インターネット申し込みの流れ
まずアコムの公式サイトから申し込みを行う前に、本人確認書類などの必要書類を手元に用意しておきましょう。アコムの申し込みが50万円を超える場合や、他社との合計金額が100万円を超える場合は収入証明書類も必要となります。
書類が揃ったら、アコムの公式サイトトップページにある「今すぐお申し込み」のボタンを押し、情報入力の画面に移ります。住所や年収、勤務先や他社からの借入情報などを入力し、送信します。
次に、本人確認書類の提出を行います。スマートフォンのカメラなどで書類を撮影し、指示に従って送信するだけでOKです。
本人確認書類提出後、審査が行われます。審査にかかる時間は最短30分、結果は電話で知らされます。
カードは郵送で受け取ることもできますが、急いでいる場合は無人契約機でカードを受け取るのがおすすめです。無人契約機にはATMが併設されており、カードを受け取ったその場で現金を引き出すことができます。

スムーズに申し込みするめのポイント
●必要書類はあらかじめ揃えておく
申し込みの際に書類の提出が必要です。先に書類を揃えておいた方がスムーズに進めることができます。
必要な書類は以下の2種類です。

・本人確認書類
運転免許証や健康保険証、パスポート、住基カード等
本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合、書類の再提出や住所を証明する書類の提出が必要となる場合があります。時間を節約するために、現住所と同じ住所が書かれている身分証明書を提出しましょう。

・収入証明書類
源泉徴収票や確定申告書、給与明細、所得証明書等
アコムの申込金額が50万円以上か、他社との合計金額が100万円以上の場合に必要となります。

提出書類を揃える際は書類の期限にも注意しましょう。期限切れのものや最新のものでない場合再提出となり、余計に時間がかかってしまいます。

●審査を早く終えたい場合は在籍確認にも注意
アコムの審査の中で時間がかかりやすいのが在籍確認です。在籍確認では職場に電話をかけます。自宅にはかけないため、職場に電話がかかってくることを考慮して対策をしましょう。あらかじめ電話を取りそうな人に、自分宛ての電話がかかってくる旨を伝えておくとスムーズに終わります。

アコム

アコム公式
・今すぐ借りたいならアコム。 ・会社や家族にバレにくい。 ・はじめての方なら最大。30日間金利0円

実質年率 限度額 審査時間 保証人
3.0%~18.0% ~800万円 最短30分 なし

-acom

Copyright© 消費者金融ナビ , 2017 All Rights Reserved.