群馬県のアコム店舗・ATM

アコム利用者日記

10日前に妻が60歳の誕生日を変えました。 老齢年金の手続きにいかないといけないので、私も付いて行くことになりました。 何故付いて行ったかと言うと、以前に社会労務士さんに聞いていたことがあるからです。

妻より私の方が3つ年下なのです。 私は57歳になります。 すると、厚生年金から妻が65歳になった時に、私が65歳になるまで、妻の加給年金が私に過酸されると教えてもらったのです。 ちょっと理解しにくいかもしれません。

貰える金額ははっきりしないのですが年39万円だったと思います。 これってかなりの金額です。 妻と私の年の差が3年ありますから、月3万ぐらいが貰えるとのことでした。

妻の厚生年金から夫に降りるお金があるなんで知りませんでした。 本当かなと何度も聞きなおしましたが本当ですと言われました。 なんか、もの凄く得した気分になりました。

そして、社会年金事務所に一緒に行ったのです。 妻が厚生年金20年をしっかり支払っていることが確認できたので、私にお金がもらえることになりました。 最終書類は、妻が65歳になった時に送られてくるそうです。 これって請求しないと貰えないのです。

つまり、知らなかったらなんにもなしです。 まだ先のことですが、とてもラッキーだと喜んでいます。 忘れていましたが、私が厚生年金240ヶ月支払っている場合はお金はもらえません。

この辺は少し難しいので実際に社会年金事務所に尋ねないと判りません。 年金手続きが終わったのでご苦労様会で、帰りに妻とイタリア料理を食べました。