福岡県のアコム店舗・ATM

アコム利用者日記

当時流行っていたゲームソフト、新作の発表、発売は半年後。 クリスマスでも誕生日でもない半年後。 当然親の答えは「NO」

小学3年生だった私は駄々をこねたのを覚えている。 しびれを切らした母はこう言う。 「だったら自分で買いな!」 そこから私は働いてお金を稼ぐ決意をする。 その時私は小学3年生。 小学生だからこそできるお仕事。 それは有料性のお手伝いだ。 家事の手伝いや、 草むしりを4時間1000円 今思えばブラックな労働法だが 小学生のお札はボーナスのよう。

肩もみ30分300円いかがですか? と毎日おじいちゃんに売り込みに行く。 こうして小さな貯金箱は 着実に重くなっていく。

待ちに待った発売日。 初めて自分でレジでお会計をする。 受け皿は小銭で山盛り。 こうして数ヵ月汗水垂らして働いた「給料」 全額を注ぎ込み手にいれたソフト。 達成感と喜びは計り知れなかった。

こうして仕事の大変さと その先にある達成感を 子供ながらに味わったお話である。