大分県のアコム店舗・ATM

アコム利用者日記

これまで、欲しいと思ったものは、わりと躊躇することなく購入してきましたが、今後のことも考えて、自分のお金の使い方を見直し、使わなくてすむお金は節約しようと思い立ちました。

お金の使い方を見直して、まず明らかになったのは、洋服でも靴でも一度に買いすぎること。買うときはセールを利用して買うので、お得な値段で手に入れることにはなるのですが、そんなにまとめて買わなくてもと,あとから自分でも思うほど、結構、「爆買い」する傾向にあることをまず反省。なんというか、お得なときに買わないと損、みたいな気になるのでしょうね。買っても結局、着ないままの服や、履かないままの靴もたくさんあるので、しばらく新しい靴やバッグは買わないことにしました(ホントかな)。

次は、「新たに買わなくては」、と思うモノができても、代用できるなにかがないかどうか買う前に検討してみること。皿やコップが壊れても、長らく封印されてきた食器棚を探せば、必ず代用品がみつかるケースがしばしばなので、存在するモノはすべて活用することを心がけることにしました。

もう一つ、内容が実質、同じ商品なら、名前が売れているかどうかは関知しないことにしました。けっこう、ドラッグストアで買う商品で、成分や効果はかわらないのに、ネームバリューがあるかどうかで値段が倍以上違う商品があるみたいですね。この際、名を捨てて実をとることにしようと思います。

最後は、投資の成果が期待どおりでなくとも、ヤケを起こして安易に損切りするのは止めること。これが一番、大切かな。

お金って、自分のために働いてくれる兵士みたいな存在だと思うので、いざという時、存分に働いてもらうためにも、兵力は温存しないとだめですよね。無駄死にさせるわけにはいかないのですヨ。